正社員の最近のブログ記事

私が勤めていたのは、元々は飲食店のチェーンを展開していた企業でした。

ここ最近はその飲食店事業が小規模になり、新事業を幾つか始めようとしてその際に営業マンとして正社員に採用されました。

私の仕事はIT技術者の同僚と一緒に、システムの営業をすることです。

最初のうちは営業マンとして同僚と一緒に資料の作成やシステムの内容を把握するために追われていました。

ところがある日、元々あった飲食事業の人(部は違いますが一応近い関係でしかも部長なので上司と呼ばせていただきます。

なお、店舗の店長も兼ねてます)が、どうしてもコマの割り当てが出来ないということで自分と同僚に飲食部門を手伝った欲しいと言ってきました。

もちろん元々の事業の方でしたので、自分たちの仕事に影響が出ない範囲で手伝いをしました。

ところが、一度手伝いをしてしまうと、次々とシフトの中に組み込んだり、果ては本来店長の仕事である業者との打ち合わせやクレーム対応までさせられる始末。

結局、日常業務に追われやすい飲食事業のことばっかりになってしまい、本来の業務は疎かになっていきました。

そのことに言及されて叱られることが増えたので、こんなことやってられないと思いはじめました。

少しは我慢しましたが、やりたくないわけではないが関係ないことを平然とさせられるのは「嫌」だということで結局辞めることにしました。

次の仕事をするときは、サービス業が事業の中に入っていない企業を選ぼうと思いました。

MTBlog50c2BetaInner

ウェブページ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 6.0rc2